本文へスキップ
 
ホーム 法人の概要 活動紹介スタッフ紹介 お問い合わせ リンク

 代表理事(所長)   妹尾 優二
 ◆ 自己紹介
 1951年北海道余市郡赤井川村生まれ。物心ついた頃から野山や川を唯一の友達として育つ。
 1970
年、北海道開発コンサルタント梶i現 潟hーコン)に入社。農業土木・水産室にて主に河川計画や環境調査に携わる。
 1991年、同社を退職し、幼い頃からの夢をかなえるため潟Gコテックを設立。生態系調査や環境アセスメントなどの環境コンサルタント業務を行う一方で、流域生態研究所も主宰し、現在、所長も務める。幻の魚イトウをはじめ、さまざまな生態系の調査・保護のために原生林や河川を駆け巡っている。北海道開発局環境に係る情報協議会委員、北海道政策評価委員会委員、天塩川魚類生息環境保全に関する専門家会議委員、NPO法人全国水環境交流会理事ほか。
 

 ◆ 経  歴

   昭和453月       北海道倶知安農業高等学校 農業土木科 卒業
   昭和454月       北海道開発コンサルタント株式会社 農業開発課 入社
   昭和534月       同  社  水産室設立 配属
   平成 47月       同  社  退社
   平成 48月      株式会社エコテック 代表取締役就任
   平成612月       流域生態研究所 所長(兼任)
   平成194月       株式会社エコテックと株式会社北海道インテックと合併
              株式会社エコテック 代表取締役社長に就任
   平成204月       株式会社エコテック 取締役会長に就任
   平成29年1月          株式会社エコテック 技術顧問に就任

  ◆ 役職 等
 
  平成134月       NPO法人田園生態系保全機構 理事・講師
   平成184月       NPO法人全国水環境交流会 理事
   平成186月       石狩川ヤツメ文化研究会 会長
  平成28年6月      NPO法人しりべつリバーネット 理事